価値

やっと。

やっと千円超えたよ。このブログの広告収入。これでようやく現金化できるよ。

たった千円。こんなの普段なら何も気にせずポンっと使ってしまう金額。でもそのたった千円に約2年かかった。それも自分の力じゃなくて仲間の力で。

価値をゼロベースで作ることがこんなに大変だとは。それを実感できたことが、この二年間の価値だ。

この千円っていう価値を誤解しないで欲しい。金額の大小じゃない。これはギャンブルでもなく物々交換でもなく、オリジナルのアイデアの発信だけで稼いだ千円なんだ。極端に表現するならば、まるで曲を作ったり、絵を描いたりして、それを売って稼いだようなそんな価値だと思ってる。好きなことを好きなように発信する、それだけで作った価値なんだ。

だから競馬とかパチンコとか、そんなくだらねえことと比べんじゃねぇよ。その低俗さに吐き気がするわ。ただ儲けるだけの娯楽には興味ねぇよ。

金額だけ見ると大損だけど、それ以上にお釣りがくるくらい、学びと気づきがある。つまり変化がある。変化があるということは、前進しているということ。前進とは今日の自分が昨日の自分とは違うこと。

何度も言うけど、始める前は楽勝だと思ってた。じゃんじゃん広告収入が入って脱サラできると思ってた。でも全然そんなことなかった。

自分が唯一持ってた、妄想と仮初めの自信だけじゃ上手くいかないってわかった。本当に必要なものは、やはり能力で、そしてそれよりももっと必要なのものは美しい精神だとわかった。

真実に気づくっていうのは実はとても残酷だと思う。

自分の中に本当は何もないこと。1人じゃ何も行動できないこと。悩んで閉じこもっているだけじゃ何も変わらないこと。本を読むだけじゃダメだってこと。自分のことが自分は全然分かってないこと。分かっていないから対策も改善もできないこと。

でも、とりあえずやってみると楽しいこともあるんだってことも分かってきた。

ものすごく遅い歩みで、のっそりのっそり遠回りをしているけれど、それでも着実に見つめ直して、立て直してっていう工程が大事だ。

返り咲いてやる。不安をエネルギーへ。

焼肉はまだまだ遠いなぁ笑

以上

高橋央でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です